NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2003年 > 中国(ルーカオ市)から視察団が来日
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
JYFAについて
    中国(ルーカオ市)から視察団が来日

 2003年3月16日〜24日、中国のルーカオ市から視察団が来日しました。期間中は当協会役員と日本の各方面の方々のご尽力をいただいて、幅広い交流が出来ました。

 ルーカオ市副市長は、日本の先進技術を学ぶことができ、「感動感動の毎日であった」と感想を述べて下さいました。今回の視察がとても充実したものであったことがうかがわれます。
 また、ルーカオ市副市長は「今回、協会のお力をお借りして、温かい日本の国民性を肌で感じることができ、すばらしい交流ができました。はじめての訪日において、こんなにも親しく日本の方々と接することができたことを嬉しく思います。歴史的にもとても近い国であり、きってもきれない絆で結ばれていることを改めて感じました」と感謝の気持ちを述べるとともに、今回の訪問をきっかけに、日本との関係をビジネスだけにとどまらず、よき友人として交流を深めていきたいとおっしゃっていました。


 
ルーカオ市副市長(左から4番目)ら一行は、技術評論社(東京目黒区)代表取締役・片岡巖様(右から4番目)のご案内により日本の出版業界を見学
 
みずほ本社(東京都千代田区)国際業務部部長・勝沼哲朗様、中国担当参事役・市川浩幸様、中国業務促進部次長・伊藤浩一様と会談

 
富士電機株式会社 松本工場(長野県松本市)パワー半導体部常務理事部長・金田裕和様、同じく次長・山口今朝光様のご案内にて訪問見学



<<< 次の記事へ
  前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2010年12月1日 18:29 copyright