NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2005年 > 高山市訪問
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
JYFAについて
    高山市訪問

  2005年9月2日、初鹿野恵蘭協会理事長と片岡巖顧問が岐阜県高山市を訪問しました。高 山市は、中国雲南省麗江市と友好都市提携を結んでいます。今回の訪問では高山市視察・麗 江市との友好交流の状況を市の職員の方から伺いました。また協会からは、協会活動説明と トンパ文化関連書籍の紹介を行いました。

 当日、早朝に東京を出発し高山市に着いたのは、お昼過ぎ。日本アルプスを横断し車を走ら せ到着した高山市は、京都に良く似た、日本の古き良き街並みをもつ雰囲気のある街です。高 山市役所の関係者との会談は、5人の職員の方の温かい歓迎で始まりました。高山市企画管 理部企画課の寺境信弘さん、村田景子さん。そして雲南省から国際交流員として来日している 李小平さん。雲南省麗江市から研修生として1年間滞在している姚傑敏さん、趙元暁さんです 。会談の途中からは高山市観光課長である片岡吉則さんも加わりました。


会議の様子です



左から寺境さん、片岡観光課長、趙さん、姚さん、初鹿野理事長、片岡顧問村田さん、李さん

  会談の席では、高山市と麗江市の友好交流状況や雲南から研修生として来日している3人 の話をお聞きしたり、他にもイベントの開催など、活発に高山市と麗江市が交流している様子を 伺いました。また雲南から来日している国際交流員の李さんは、高山市で中国語講座を開講 するなど、意欲的に活動を行っているそうです。


歴史的な建物が軒をつらね、大変雰囲気のあるところです

 協会からは、教育支援活動についての考え方や実績、その他多岐にわたる協会の活動を報 告し、協会の協力で出版、制作した麗江ナシ族のトンパ文字カレンダーの紹介もしました。会 談後、職員の方の案内のもと、美しい街並みの高山市内を見学しました。

高山の街を案内していただきました

  今回の訪問では日本と雲南の交流が確実に育っていることを実感できたこと、研修生の方々と の出会い、高山市の美しさなど様々なものを得ることができました。また、高山市に協会の存 在をアピールできたことも良かったと思います。高山市という雲南から遠く離れた地で、故郷の 3人の方々に出会うことができ、初鹿野理事長は心温まるのを感じました。

 高山市と麗江市の友好都市提携の経緯について詳しくはこちらのページをご覧下さい。

<<< 次の記事
  前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2008年11月27日 14:46 copyright