NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2005年 > グローバルフェスタJAPAN2005参加!
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
JYFAについて
    グローバルフェスタJAPAN2005参加!
  
 2005年10月1日(土)2日(日)と、日比谷公園にてグローバルフェスタ2005が開催されま した。これは国際協力を中心として活動している団体が何百も参加する、日本最大のNGO・ NPOイベントです。当協会も昨年に引き続き、出展してまいりました。聯誼協会のPRやチャリテ ィバザーなど、協会にとって重要な活動の一つです。また、他の国際協力団体とコミュニケーシ ョンのとれる貴重な機会でもあります。

 グローバルフェスタは2日間とも真夏のような暑さの晴天の下行われました。1日目には理事 長が応援に来て、自らブース前に立って協会の宣伝をしました。朝の内はちらほら人が来る程 度でしたが、午後になると次第に客足も増え、夕方にもなるとテント半分のブースに入りきれな いくらいになる場面もありました。協会のブースには様々な年代、国籍、分野の方たちが来てく れました。中国からの留学生や国際協力に興味のある学生、雲南省に興味のある方、中国の 雑貨が好きな方、偶然フェスタを見つけて来てくれた方などなど…総計500人ほどです。

  当日会場で行ったチャリティバザーの雑貨売上は62,200円、協会にとってかなり大きな力に なります。またブースに来てくださった方々1人ずつに、ボランティアの皆さんが丁寧に協会の 活動や雲南の紹介をしてくれました。今年のグローバルフェスタでは確実に今後 につながる種を蒔いて来られたのではないかと思います。

 今回一つのテントをエファジャパン様と一緒に分かち合いました。当日はお世話になりました 。また、2日間手伝ってくださったボランティアの皆さん、ブースに駆けつけてくれた方々に心か らお礼を申し上げます。皆様、都内だけではなく、千葉や茨城、長野、愛知からボランティアの ために駆けつけてくださいました。炎天下のなか、立ちっぱなしで一生懸命協会のアピールをし てくれました。
  また差し入れを届けてくださった<法人会員昭和情報プロセス>の小崎さん、磯部さん。お忙 しい中駆けつけてくれたJR総連の皆様。荷物の搬送で車を出してくださった<21世紀のカン ボジアを支援する会>の山口さん。皆様有難うございました!

<当日お手伝いに来てくださったボランティアの方々(順不同)>
近藤釼一さん、真砂泉さん、神立めぐみさん、本田才子さん、彌永準一さん、陸維さん、小山巌太さん、楊林さん、張萌さん、中村修一郎さん、鄭小丹さん

以下では、2日間の様子をそれぞれ写真を交えてご紹介いたします。来られなかった方も、会場の様子がよくわかると思います。
また参加ボランティアの楊さんからの感想はこちらからどうぞ!

フェスタ用の配布物
作成中のボランティア
前日、荷物を運び終えたブース
まだ雑然としています
快晴の下、グローバルフェスタが
始まりました!
今日はどんな出会いがあるでしょうか

初鹿野理事長自ら呼び込みをします
協会ブースはきれいに
飾り付けられています

ボランティアの方々が一丸となって
協会のPRをして下さいました。
(写真左)正会員の近藤釼一さん

ボランティアの前田さん(右)と
協会の話を聞きに着てくれたお客さん


 その他の写真へ

<<< 次の記事
  前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2008年11月27日 14:47 copyright