NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2006年 > 聯誼協会、企業へのPR
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
JYFAについて
    聯誼協会、企業へのPR
 
 2006年1月31日、TCパタクラブ主催 東京異業種経済交流会が、錦糸町において開催されました。協会を代表して、初鹿野恵蘭理事長と協力者の三井博康様が参加して参りました。

 東京異業種経済交流会は会員企業数1000を超える規模の大きな集まりで、昨日の会にも100社ほどが参加しました。今回の目的は、企業の社会的責任が経営的にも問われる昨今の情勢の中、NPOとしての当協会の活動を、企業に向けてアピールすることにありました。
 懇親会の席では、三井様の計らいで特別に聯誼協会について説明する機会を設けて頂きました。いずれの企業の方も、大変熱心に耳を傾けて下さいました。「これからの時代、お金だけで企業・社会は動いていかないし、計れない。」ある企業の社長のお言葉です。皆さまの大変温かい応対に心強い思いがしたと、初鹿野理事長も語っておりました。

 昨日の懇親会でのやりとりが今後少しずつ芽を出し、日本の社会の中で大きく育って行くことを切に願っております。実際に、早速幾つかの企業から打診も頂いております。何か動きがあり次第、ご報告して行きますので、楽しみに待っていて下さい。


多くの優良企業が参加しておりました

熱のこもったお話を聞ける場面も


<<< 次の記事
  前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2008年1月8日 15:21 copyright