NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2006年 > 日本各会の代表へ「小さな協会の活発な活動」をアピール 〜中国建国57周年祝賀会〜
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
JYFAについて
    日本各会の代表へ「小さな協会の活発な活動」をアピール
                   〜中国建国57周年祝賀会〜

 10月1日の中国の国慶節(建国記念日)を祝う「中華人民共和国建国57周年祝賀会」(中国駐日大使館主催)に、初鹿野理事長に代わり事務局の七田が参加してまいりました。この祝賀会には、日本の政府、経済、教育、文化、科学技術、報道関係、友好団体の代表や、在日華僑、留学生、中国系企業の代表ら2000人近くが招かれ出席した、盛大なパーティーとなりました。

ユニセフで子ども達への支援活動を精力的に行っているアグネスチャンさんや、神奈川県日中友好協会の高良真木副会長などと活動についてお話しすることができ、有意義な時間を過ごすことができました。
アグネスさんは、ご自身のお母様が雲南省のお隣の貴州省出身だということで、協会の活動がこれから少しずつ周りの地域にも広がって行ってくれればうれしい、とおっしゃっていました。
他にも、マスコミの方、企業の代表の方など様々な分野の方々と交流し、協会の活動を紹介するチャンスが持てたことがとても嬉しかったです。協会の活動がもっともっと多くの人たちへ影響し浸透してほしいと改めて感じた1日でした。

一番うれしかったことは、この日お会いした上野電子株式会社の上野政巳社長がさっそく協会の活動に賛同してくださり、ご入会くださったことです。(ブログで協会のことを紹介してくださいました)今後、日中友好のため雲南省を舞台に協力するプロジェクトができればと思っています。


会場のホテルニューオータニは
2千人以上の出席者で
溢れかえりました



日中友好神奈川県婦人連絡会会長・神奈川県日中友好協会の高良真木会長と
高良会長は50年に渡って
日中友好へ尽力された協会の大先輩


<<< 次の記事へ
  前の記事へ >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2008年1月8日 15:26 copyright