NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2007年 > 繋がる国際協力の輪 〜21世紀のカンボジアを支援する会総会で 記念講演実施〜
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
JYFAについて
    21世紀のカンボジアを支援する会総会 記念講演実施

 
 2007年2月24日(土)、NPO「21世紀のカンボジアを支援する会」第五回総会が開催され、当協会・初鹿野理事長が記念講演講師として招かれ、講演会を実施しました。

「21世紀のカンボジアを支援する会」は、内戦からの復興途上にあるカンボジアに対し、教育支援、職業訓練活動を行っているNPO団体です。理事長の根岸恒次さんは、同じ国際協力を志す団体として、また当協会顧問として、いつも温かいご支援をくださっています。今回の記念講演もまた、両団体の良い点を学びあえれば…という意図で実施されました。


21世紀のカンボジアを支援する会
根岸恒次理事長(左)

初鹿野理事長(右)の講演に
参加者が熱心に聞き入っています

 当日、総会に集まった方々は熱心に講演に聞き入り、講演終了後にも、「雲南省の子供たちはどんな生活をしているのか」という質問や、「学校を建設する際、費用を折半するという話に感心した」など様々な感想が寄せられました。そこからは皆さんの国際協力に対する熱心さが伺われました。
 今回の講演実施により、当協会の活動を他団体の方に知っていただくことができたと同時に、皆さんの熱心な態度が協会にとっても良い活力となりました。
 有意義な機会を提供してくださった根岸理事長、ありがとうございました。



<<< 次の記事
  前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2010年2月19日 20:59 copyright