NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2009年 > 今年も強い日中友好の絆を! 中国大使館華僑華人新春パーティ
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
イベント情報
    今年も強い日中友好の絆を! 中国大使館華僑華人新春パーティ
 
 日本のお正月の余韻がまだ残る2009年1月19日、初鹿野理事長が中国大使館で開催された華僑華人新春パーティーに出席しました。
 中国の今年の春節(お正月)は1月26日ですので、お正月前の高揚した気分の中、明るく楽しいパーティーとなりました。

 会の中で、崔天凱大使からは次のようなご挨拶がありました。
「2008年は中国にとっても、世界にとっても大変な一年でした。中国は改革・開放30周年の節目の年を迎え、北京オリンピックとパラリンピックを成功させ、また全国人民が四川大地震や洪水などの自然災害と戦い、復興活動を進めました。
 中日関係では、胡錦涛主席が日本を訪問し、中日の友好関係に大きな改善と発展がみられました。「中日平和友好条約」締結30周年記念の事業や「中日青少年交流年」にちなんだ催しも盛んに行われ、両国関係は歴史の新たなスタート地点に立っています。 中国の経済・社会発展でこのような成果は、海外華僑・華人の支援を抜きにしては語れません。
 今、世界は、米国のリーマンショックによる世界的な金融危機により、かなりの打撃を受けていますが、この試練も共に手をつないで乗り越えていかなければなりません。」
と、国や人々の絆の重要さを訴えられました。

 崔大使のお言葉を聞き、協会としても、日中友好の絆を更に強固なものにするために、努力を続けていきたいと決意した一日でした。

協会の忘年会にもおいで下さった
趙領事とご一緒に(左)
美しい民族楽器の演奏が
新年の気分を盛り上げます

 

<<< 戻る   前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2010年2月25日 19:13 copyright