NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 >  2010年 > 中国大使館国際婦人デー記念パーティー
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
イベント情報
    中国大使館国際婦人デー記念パーティー

 3月8日、中国大使館で国際婦人デーを祝う記念パーティーが行われました。パーティーには日本各界で活躍する女性400人余りが招待され、そのうちの1人として、協会の初鹿野理事長も出席しました。

 国際婦人デーは1904年3月8日にニューヨークで女性労働者が婦人参政権を要求してデモを起こしたことに端を発し、1910年にコペンハーゲンで行なわれた国際社会主義者会議が「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」記念の日とするよう提唱、1975年(国際婦人年)の3月8日以来国連がこの日を「国際婦人デー」とすると定めたものです。中国では「三八婦女節」と呼ばれ、この日は女性だけにゆるされる祝日となります。

来賓御挨拶 演奏
ご挨拶される岡田外相夫人
伝統楽器の演奏もありました♪

  パーティーでは、着任したばかりの程永華駐日中国大使が、日本社会や日中友好交流事業における女性の役割を高く評価し、中国の「女性は天の半分を支える」という諺を紹介して、女性が社会と家庭に寄与していることに謝意を表すスピーチを述べました。 また、岡田克也外相夫人の多津子さんは、女性の仲間とこの祝日を祝えることを嬉しく思うとともに、両国の女性の交流が深まるよう希望していると祝辞を述べました。同夜のパーティーでは、本格中華料理や伝統的民族音楽演奏が用意され、会場は祝日の熱気でいっぱいだったそうです。日本でも本当に祝日になるといいですね!


<<< 次の記事   前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2010年4月11日 11:33 copyright