NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 >  2010年 > 雲南省人民政府来日「魅惑の雲南」セミナー
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
イベント情報
    雲南省人民政府来日「魅惑の雲南」セミナー

 3月18日、雲南省人民政府が東京・品川で、日中間の経済貿易提携の拡大と両国企業間の連携促進を目的とした大規模な経済セミナーを開催しました。雲南省政府としては実に5年ぶりの来日で、来日代表団も顧朝曦副省長を筆頭に150名にものぼる大規模なものでした。当日は「経済貿易」「観光旅行」「外資導入」の3つのセミナーが同時開催され、協会はそのうち外資導入セミナーの開催をお手伝いしました。
 外資導入セミナーでは、雲南省5大産業のひとつであるバイオ資源開発産業についての紹介や、昆明市投資促進局・雲南農墾グループ株式会社によるプレゼンテーションが行われ、雲南省にあまり馴染みのない参加者たちの関心を喚起しました。

外資導入セミナー 演奏
日本側参加者は合わせて約500名!
協会の岩間顧問もご挨拶

協力しました

プレゼンテーション
協会はセミナーを企業関係者に
ご紹介するお手伝いをしました
雲南の一大産業である生薬についてのプレゼンテ―ション

唐沢理事
雲南省のテレビ局の取材もありました
インタビューを受けるのは協会唐沢理事


 各セミナー終了後盛大に行われた合同レセプションに出席した参加者の皆さんは、その後今度は渋谷に場所をかえ「ヤン・リーピンのシャングリラ」特別公演を鑑賞しました。「シャングリラ」は、中国で知らない人はいないといわれる国宝級ダンサー、ヤン・リーピン(楊麗萍)が芸術監督・構成・主演を務める雲南の民族歌舞劇です。特色ある産業や好調な経済状況からはじまり、中国の中でもひときわ多彩な民族文化に至るまで、この1日で、多くの人々に雲南省の魅力について知って頂けたのではないでしょうか。

<<< 次の記事へ    前の記事 >>>

 

   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2010年4月16日 18:24 copyright