NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2005年 > 第三回雲南省教育支援チャリティーゴルフ大会
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
イベント情報
    第3回雲南省教育支援チャリティーゴルフ大会

 2005年10月10日(月・祝)体育の日。河口湖カントリークラブにて第3回雲南省教育支援チ ャリティーゴルフ大会が開催されました。3年前に片岡顧問のご提案で始まったチャリティーゴ ルフも、参加者協力者のご協力のお陰で今年で3回目を迎えました。今回のチャリティーゴルフ 大会34名の参加者が、時折強く振る雨の悪天候の中、プレイを始め、午後には皆様の願いも 通じて多少小降りとなりました。
 プレイ終了後、同会場で懇親会を行いました。優勝者はディフェンディングチャンピオンの遠藤 功理事。参加者にお持ちより頂いたプレゼントを初鹿野理事長から入賞者にお渡しし、和やか な懇親会が進みました。また、今回も参加者の皆様の各コースでのペナルティとしてチャリティ 募金を頂き、総額26,300円となりました。ご協力有難うございます。また、片岡顧問からチャリ ティー募金100,000円を頂戴しました。ここに感謝いたします。頂きました募金は、雲南省少 数民族児童への教育支援資金として大切に使わせていただきます。


皆の見守る中での始球式
初鹿野理事長頑張って!

2連覇をしました遠藤功理事と
初鹿野理事長景品を手にして

懇親会の様子
今日の結果を皆で語り合いました

和やかな懇親会


チャリティ募金が
片岡顧問から手渡されました

全員で記念撮影
今回のゴルフ参加者は34名

2ページ目もこちらからどうぞ!

引き続きチャリティゴルフの様子を写真を交えてお伝えします。 最後になりましたが、準備から当日の運営にいたるまで、技術評論社の矢田部さん、水口さん 、加藤文明社の水野さん、昭和情報プロセスの小崎さん、ボランティアの杉山ちひろさんに多 大なるご協力をいただきました。ありがとうございました。


<<< 次の記事
  前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2008年1月8日 15:36 copyright