NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2009年 > 〜10周年記念事業に向けて準備本格化〜 2008年度第4回役員会開催
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
イベント情報
    〜10周年記念事業に向けて準備本格化〜
 2008年度第4回役員会開催

 今年の東京は、珍しく2月下旬から雪が降るようになり、第4回役員会の3月3日も雪のひなまつりとなりました。

 今回の議題は下記の通りです。

 1.今年度の会計報告
 2.協会設立10周年記念事業へ向けて
 3.今後の活動予定など

雪の中集まって下さった理事の方々
10周年記念事業に向けて
活発な意見がでました

1.今年度の会計報告
 現在、2008年度の会計報告作成中ですが、今年度の収入の大きなものとしては、四川大地震の募金とかめのり財団のかめのり賞受賞金が挙げられます。
 また、現在事務局では佃監事ご協力のもと、会計処理のシステム化、マニュアル化を進めています。

2.協会設立10周年記念事業へ向けて
 前回に引き続き、各種記念事業について話し合われ、記念式典の日程と主な内容が決定しました。
 なお、日程は2010年6月26日(土)です。また詳細は追ってお知らせいたします。
           
3.今後の活動予定など
 協会財政の安定化を図るためには、更なる会員獲得と現会員の維持が欠かせません。そこでこの2月から、協会の広報強化のため、協会のパンフレットや会報を置かせていただけそうなところにお電話し、直接訪問してご依頼する活動を開始しています。その他の広報活動も企画中です。
 
お茶の水の中国関連書店に
パンフレットを置かせて頂きました
役員一同力を合わせて
協会発展のためにがんばります
 
【出席者(順不同・敬称略)】
遠藤功理事、大鷲修平理事、中村有里子理事、初鹿野薫理事、桂正徳理事、佃純誠監事、初鹿野恵蘭理事長、東京本部(七田、上田)
 

<<< 次の記事   前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2011年2月17日 16:26 copyright