NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2011年 > 協会活動写真展「笑顔を君に」in 立命館アジア太平洋大学
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 
雲南少数民族写真展「笑顔を君に」
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
    協会順回写真展「笑顔を君に」始まりました!
第1回・立命館アジア太平洋大学での会期、無事終了



 今年度より始まった協会順回写真展「笑顔を君に」。第1回目は大分県別府市の立命館アジア太平洋大学で、学生サークル「笑xiao」さんの展示に併設させて頂くかたちで開催されました。
 「笑xiao」は、毎年協会支援校でスポーツを通じた交流活動を行っている団体です。今回は「笑xiao」の皆さんの活動成果と、協会の写真20点が同時に展示されました。「笑xiao」代表の庄司智哉さんのレポートをご紹介します。

報告=庄司智哉さん(笑xiao)
 
 6月14日から24日までの10日間(土日除く)、笑-xiao-は立命館アジア太平洋大学にて「笑顔」をテーマにした写真展を開催しました。雲南の人々の笑顔の写真を中心に、彼らの暮らしや貧困問題のようすを写した写真も併せて展示しました。この写真展は雲南の様子や笑-xiao-の活動をより多くの人に知ってもらうことを目的として行われ、10日間で約120名の方に来ていただきました。

 カラフルな民族衣装を纏った笑顔の子どもたちの写真の横で、私たちの生活レベルとはかけ離れた貧しい生活をしている様子を写した写真があり、来場者からは驚きの声が聞かれました。開催期間中設置していた感想ノートは、「感動しました」や「是非雲南に行ってみたい」といった意見で埋め尽くされていました。スポーツを通した教育支援を目指す笑-xiao-にとって、本来の目的と直接の関連は薄そうですが、今回写真展を開催した結果雲南の知名度を向上させたり、中国のイメージを改善することができ、本当によかったです。

 今回写真展を行うにあたり、日本・雲南聯誼協会様には多大なご協力を賜り、ありがとうございました。これからも雲南の子どもたちの為にメンバー一同がんばっていきます。


定時総会 定時総会
写真展は、立命館アジア太平洋大学校内のカフェスペースで行われ、会期中は学生を中心に120名もの来場者が訪れました。


【協会順回写真展「笑顔を君に」今後の開催予定】

◎浦和パルコ(さいたま市市民活動センター)7/20~25
◎JICA地球ひろば 8/23~9/4
◎福岡NHKギャラリー 12/13~18

<<< 次の記事 前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2013年9月5日 13:57 copyright