NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2011年 > 2011年度第2回役員顧問会開催
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 
雲南少数民族写真展「笑顔を君に」
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
イベント情報
    2011年度第2回役員会開催


 2011年10月27日(木)16時半から東京本部事務局にて、今年度2回目となる役員・顧問会が開催されました。今回の議題は以下の通りです。

【議 長】
初鹿野惠蘭 理事長
【議 題】
報  告
1.「東日本大震災支援交流プロジェクト」亘理町訪問報告および今後の予定
2.「25の小さな夢基金」卒業式と「夢を語る」同窓会開催報告及び人材育成プロジェクト発案について
3.第3回「夢は叶う」講演会と第1回支援校児童健診実施の報告
4.企業宛DM一斉発送についての報告
5.その他の報告(イベント報告など)
 ☆巡回写真展「笑顔を君に」と活動報告会開催報告
 ☆グローバルフェスタ出展報告
 ☆第7回チャリティーゴルフコンペ開催報告
議  題

6.本年のチャリティー忘年会について
7.今年度第3回・第4回役員顧問会開催日程について 
8.役員顧問集合写真撮影について
9.今後の予定など


●ソフト面を重視した今年の活動


 5月24日以来の開催とあって、今回の役員顧問会では、プロジェクト関連の報告事項が盛りだくさんでした。「東日本大震災支援交流プロジェクト」では、7月20日、第2校目となる宮城県亘理町の長瀞小学校を訪ねており、初鹿野理事長から役員顧問へ訪問の様子が報告されました。また、今後の活動については、現在福島県及び岩手県の小学校と、訪問支援について調整中です。小学校選定にあたっては、新井顧問にご尽力頂きました。
 7月と9月には、雲南での活動も盛んに行われました。7月1日「25の小さな夢基金」第3期生卒業式と翌日の第1回「夢を語る」同窓会では、夢基金の生徒と日本のサポーターの充実した交流が行われたほか、通訳ボランティアとして参加した雲南大学日本語科の学生たちも積極的に活動に関わり、協会としても、夢基金卒業生や大学生たちの可能性を広げるための人材育成プロジェクトを構想することになりました。
 また、9月26日に開催された今年で3回目の「夢は叶う」講演会、翌27日に実施された初の試みとなる支援校児童健診についても、現場に立ち会った初鹿野理事長より報告されました。
 NPO法人として11年目となる今年は、これまでの小学校建設中心の支援から少しずつソフト面の支援へ重心を移す、その転換期となりそうです。


●イベントの意味とは

 今年から、協会順回写真展「笑顔を君に」も始まりました。これまでに全国3か所(大分、さいたま、東京広尾)で開催、年末には福岡、年明けは多摩での開催を控えています。役員会では、既に今年の開催を終了したグローバルフェスタチャリティーゴルフコンペについても報告され、イベント出展や開催の意義、目的、そして目的を達成するための具体的な手段について、今一度反省が行われました。イベントには、雲南省の現状や協会活動の周知、新たな支援者の開拓、支援金の獲得など、さまざまな目的がありますが、会員やボランティアの皆さんに活動に参加して頂く機会の創出も同じくらい重要な目的だと考えています。 この後、11月19日・20日には八王子いちょう祭り12月17日にはチャリティー忘年会があります。役員顧問の皆さんにも運営の1人としてご協力頂くとともに、会員や協力者、今ホームページをご覧になっている全ての皆さんのご参加をお待ちしております!

2011年度第2回役員顧問会 2011年度第2回役員顧問会
今回の参加者は事務局を含めて15人。いつもながら、とても充実した話し合いとなりました
理事会の後は、その場で懇親会を行いました。皆さん、いつもありがとうございます!


今後の活動予定は…

◎11月15日 会報39号発行
◎11月7日~21日 初鹿野理事長出張(雲南省)
◎11月19日~20日 八王子いちょう祭り出展
◎12月13日~18日 写真展(福岡NHKギャラリー)
 └12月13日 活動報告会(福岡NHKギャラリー) 
◎12月17日 第11回チャリティー忘年会
◎12月30日~1月9日 年末年始休暇
◎2月16日~20日 写真展(聖蹟桜ヶ丘SCブリッジギャラリー)
◎5月25日~27日 合同写真展アジアのこどもたち(神奈川県民センター展示場)


【出席者(敬称略・順不同)】初鹿野惠蘭理事長、桂正徳、大鷲修平、初鹿野薫、中村有里子、唐澤英安(以上理事)、村松健児、佃純誠(以上監事)、新井淳一、岩間辰志、小澤文穂、片岡巌、東郷浩(以上顧問)、滝澤崇、山田美葉、高橋瑞季(以上事務局)


<<< 次の記事 前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2011年11月1日 17:35 copyright