広がる友好の輪!「さくらホーム山形」竣工祝賀会で協会活動をPR!【認定NPO法人 日本・雲南聯誼協会】
NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2012年 > 広がる友好の輪!「さくらホーム山形」竣工祝賀会で協会活動をPR!
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 
雲南少数民族写真展「笑顔を君に」
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
イベント情報
    広がる友好の輪!「さくらホーム山形」竣工祝賀会で協会活動をPR!


 2012年4月1日、山形市に全80床の特別養護老人ホーム「さくらホーム山形」がオープンしました。さくらホーム山形を運営する社会福祉法人さくら福祉会の佐藤芳明理事長は、協会の会員であり、顧問も務めてくださっています。今回、佐藤理事長のご厚意により、山形市内のホテルで行われた竣工祝賀会に協会代表が出席、300名近 い参加者の前で協会活動をPRしました。

 オープンを5日後に控えた3月27日、協会の初鹿野惠蘭理事長、中村有里子理事、林則幸会員が雪景色の美しい山形駅に降り立ちました。一行はまず、オープン前のさくらホーム山形に向かい、健康維持のための最新フィットネス設備や、キッチンを完備した個室を視察しました。4階建てのさくらホーム山形は、全個室で広々とした廊下が特徴。入居者は、光溢れる明るい施設で健康的な生活をゆったりと送ることができます。

 夕方から市内ホテルで開催された祝賀会には、山形県知事の吉村美栄子氏をはじめ地元名士、さくらホーム関係者など約280名が出席。佐藤理事長は、その盛大な式典で、協会の教育支援活動をご紹介してくださいました。現在、山形県の協会会員は30名以上。出羽の地に、日雲友好の輪が広がっています。


さくらホーム山形竣工祝賀会 さくらホーム山形竣工祝賀会
3月27日、山形はご覧の雪景色!
さくらホーム山形は、最新設備を誇る特別養護老人ホーム。
さくらホーム山形竣工祝賀会 さくらホーム山形竣工祝賀会
明るく広々とした施設内には、健康維持のためのフィットネス器具も
ご案内してくださったさくら福祉会の富樫さん。協会の会員でもあります
さくらホーム山形竣工祝賀会 さくらホーム山形竣工祝賀会
ご覧ください、この盛大な式典
式典では、初鹿野理事長と協会活動をご紹介してくださいました
さくらホーム山形竣工祝賀会 さくらホーム山形竣工祝賀会
協会顧問でさくら福祉会の佐藤芳明理事長がご挨拶
税理士の高橋竹夫先生も協会の会員。協会の運営について、親身にご助言くださいました
さくらホーム山形竣工祝賀会 さくらホーム山形竣工祝賀会
左から、協会中村有里子理事、吉村美栄子・山形県知事、初鹿野理事長
佐藤顧問、いつもありがとうございます!これからもどうぞ宜しくお願い致します。


<<< 次の記事 前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2012年4月10日 17:40 copyright