NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2012年 > 合同写真展「アジアのこどもたち」3日間のご報告!
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 
雲南少数民族写真展「笑顔を君に」
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
イベント情報
    合同写真展「アジアのこどもたち」3日間のご報告!

 2012年5月25日(金)からの3日間、神奈川県横浜市のかながわ県民ホール展示場において合同写真展「アジアの子どもたち」が開催されました。

 写真展には協会をはじめとする4つの国際協力団体が出展、雲南の少数民族や、カンボジア・スリランカ・インドで明るくたくましく生きる子どもたちの写真200点余りが展示されました。

 3日間の会期中、中一日こそ来場者数がいまいちだったものの、それ以外の2日間はひっきりなしにお客さんが訪れ、3日間合わせると400人を超える人出となりました。お越しくださった皆様に改めて御礼申し上げます。

 なお、今回の写真展は、当協会の顧問でもある「21世紀のカンボジアを支援する会」根岸恒次理事長の企画によるものです。根岸顧問、どうもありがとうございました!

横浜写真展 横浜写真展
広々とした会場に4団体の写真が並びます。正面奥が協会のスペース
協会は写真40点余りとパネルを展示
横浜写真展 横浜写真展
中日の土曜日はちょっぴり寂しい1日に。そのかわり、ボランティアさん同士の交流が進みました
いつも応援してくださってありがとうございます!
横浜写真展 横浜写真展
前日とうってかわって日曜日はこの人出!スタッフはお昼も食べられないほどの忙しさ
様々な世代の方が見に来てくださいました
横浜写真展 横浜写真展
勉強熱心な学生さん。近藤名古屋支部長の説明にも熱が入ります
長年「夢基金」を応援してくださっている濵﨑成之さんも駆けつけてくださいました
横浜写真展 横浜写真展
夢基金会員・三浦勝己さん(右)は初のボランティア参加。ありがとうございます!
最後の撤収はいつものベテランボランティアコンビ。林さんと滝澤さん、阿吽の呼吸とはこのこと


【ボランティア協力(敬称略・順不同)】太田益富、奥脇弘久、岩沙圭、立林由紀、三浦勝己、佐々木英介、近藤釼一、初鹿野惠蘭、事務局(滝澤崇、山田美葉、林則幸)




【協会順回写真展「笑顔を君に」今後の開催予定】

◎さいたま市市民活動サポートセンター 2012/6/19~23
◎知立市文化会館喫茶室 2012/7/31~8/12


<<< 次の記事 前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2012年6月1日 14:35 copyright