全国巡回写真展「笑顔を君に」さいたまで三度目の開催|少数民族への国際協力教育支援【認定NPO法人 日本・雲南聯誼協会】
NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2013年 > 全国巡回写真展「笑顔を君に」"国際都市"さいたまで三度目の開催
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 
雲南少数民族写真展「笑顔を君に」
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
    "国際都市"さいたまで三度目の開催!

6月16日(日)~20日(木)の5日間、協会大宮支部の主催で「笑顔を君に」inさいたまを開催しました。さいたまでの開催はこれで3年連続3度目となります。

季節は梅雨期でしたが、会期中は雨が少なく、予想をはるかに上回る数の方にご来場頂きました。

今回の展示内容は東京本部より20枚、支部より44枚の計64枚で、笑顔を君にinさいたま史上過去最高の出展数となりました。それに民族衣装を着せたマネキン8体が華を添え、活動紹介や小さな壁新聞のパネルも展示されました。

支部の写真は、8名の会員・ボランティアの皆さんが出展してくださったもの。お一人当たり平均なんと6作品をご出展くださいました。

今回の写真展は初日が日曜日という事で、混乱を避けるために前日土曜の夕方から夜にかけて設置作業を行いました。東京本部からは写真展のエキスパート滝澤ボランティア部長が駆けつけ、いつもながらの大活躍でした。

会期中のご来場者数は約270名、ご芳名録にご記帳戴いた方は58名でした。雲南の子どもたちの笑顔や雲南の風景、生活が活き活きと溢れた会場では、子どもの頃を懐かしく思い出し涙するお客さんも。また、近く雲南を旅する予定の若者や、カラフルな民族衣装に感歎するお年寄りもいらっしゃいました。

今回の写真展もあっという間の5日間でした。会期中ご協力くださったボランティアはのべ35名、前日の設営を含めるとのべ44名の皆様のお力を借り、5日間の会期を無事終えることが出来ました。

ご協力くださった皆様、お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。



笑顔を君にinさいたま 笑顔を君にinさいたま
笑顔を君にinさいたま 笑顔を君にinさいたま
笑顔を君にinさいたま 笑顔を君にinさいたま
さいたまの皆さん、5日の間本当にありがとうございました。そして引き続きどうぞ宜しくお願い致します!


 
【ボランティア協力(順不同、敬称略)】川口邦夫、大泉国雄、青柳茂樹、佐藤正典、横山晋、高蓓、小川輝夫、高橋福子、丸田智代、市川由美子、服部恵美子、鳥羽清弘、滝澤崇、寺内明子大宮支部長

<<< 次の記事 前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2013年6月25日 16:35 copyright