NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 交流活動 > 2006年 > 北原理事、雲南省への病院建設を大いに語る
JYFAの活動
 
交流活動
 
医療支援
文化支援
民族文化支援
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
JYFAについて
    北原理事、雲南省への病院建設を大いに語る

 2006年3月28日、東京都八王子市内にて北原脳神経外科病院、中国・雲南進出プロジェクト説明会が開催され、初鹿野理事長も駆けつけました。

 北原脳神経外科の理事長北原茂実先生は当協会の理事としてもご活躍されており、協会との出会いが雲南省への進出の直接のきっかけとなりました。現在、実現に向けて協会も雲南省関係機関とのコーディネートや関連書類の翻訳など、全力で協力をしています。
 当日、北原理事長より病院進出プロジェクトの概要が述べられ、会場に集まった企業30社以上、人数にして100名ほどが真剣な表情で聞き入りました。日本初となる医療輸出産業。実現すれば、日本医療業界に新たな革命が起きることは間違いありません。当プロジェクトに対する企業の関心の深さは、来場者数からもは分かることでしょう。
 また日経新聞社も取材に訪れ、3月30日付けで掲載されました。日経新聞社ホームページからも見ることができるので、こちらから是非ごらんください。

 北原脳神経外科病院は、来年度、当協会への小学校建設支援も決定しており、2009年度の開業を目指しています。

※北原脳神経外科病院のホームページへは、こちらから。


当日は沢山の方が説明会に
参加されました

雲南省での病院建設を
意欲的に語る北原茂実理事

雲南にとって有意義な会となりました
説明会終了後、皆さまが北原理事に
挨拶をされました

日経新聞の取材を受ける北原理事
2/20付けの新聞に
記事が載りました

<<< 次の記事
  前の記事 >>>
   
 
 
          PAGE TOP  
  更新日: 2011年1月13日 19:09 copyright