NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
  ホーム > ライブラリー > メール通信 > バックナンバー
ライブラリー
 
刊行物
メール通信
活動報道
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
メール通信
    日本・雲南聯誼協会メール通信
     

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★日本・雲南聯誼(れんぎ)協会メール通信★☆
2012.4.18(Vol.117)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆様こんにちは!気付けば新年度開始から半月が過ぎ、
東京の桜も盛りを過ぎてしまいました。新しい生活にも
そろそろ慣れてきた頃ではないでしょうか。

少しご無沙汰していまいましたが、協会メール通信117
号をお届けいたします。

------------------------------------------------
○●○メール通信4月18日号(Vol.117)…目次…○●○

1)少しでも支えになれば―被災地のお寺に仏画を寄贈
2)初来日!雲南省臨滄市が協会の全面的協力のもと経
済文化交流会を開催しました!
3)巡回写真展「笑顔を君に」in福岡、無事終了!
4)速報!「25の小さな夢基金」卒業式&“夢を語る”同
窓会日程決定!
5)今週末はアースデイ!みんなで一緒に地球のことを
考えましょう
------------------------------------------------

1)少しでも支えになれば―被災地のお寺に仏画を寄贈

この度、協会の中村有里子理事の所蔵していた仏画7点
を、東日本大震災で本堂などが流され、住職がお亡くな
りになった宮城県東松島市の長音寺に寄贈することにな
り、昨日4月17日、協会を代表して、初鹿野惠蘭理事
長、中村理事、近藤釼一名古屋支部長、佐々木英介会
員、木本一彰会員の5名が長音寺を訪ね、寄贈式を行い
ました。

仏画を受け取ってくださったのは、亡くなった住職の弟
で僧侶の秋山公純さんと檀家代表の皆さんで、「支援が
続いていることがうれしい。一日も早く寺を再建し、仏
画を地域の人に公開したい」とお話しくださいました。
お贈りした仏画は日本と中国のもの。日中の仏画が少し
でも被災地の皆さんの支えになるよう願っています。

★当日の報道写真はこちら
http://www.kyodo.co.jp/photo-news/2012-04-18_48298/

------------------------------------------------
2)初来日!雲南省臨滄市が協会の全面的協力のもと経
済文化交流会を開催しました!



今年はじめ、雲南省臨滄市より日本で投資誘致等を目的
とした経済交流会を行いたいとの打診があり、協会は日
中経済文化交流促進のため、大阪と東京における二度の
経済交流会開催と視察手配に全面的に協力しました。

民族文化の宝庫・臨滄市が日本で公式行事を行うのはこ
れが初めてのこと。二度の交流会にご来場くださった総
勢150名余りの日本企業関係者に、臨滄市の存在や経済
状況、そして魅力溢れる民族文化をおおいにアピールし
ました。

★当日の詳細はこちらからご覧いただけます。
4/2大阪4/5東京
------------------------------------------------
3)巡回写真展「笑顔を君に」in福岡、無事終了!


4月10日(火)~15日(日)の会期で、N福岡NHKギャラリー
で開催していた写真展「笑顔を君に」。たくさんの皆さ
んのご協力を頂き、無事終了いたしました!今回もま
た、会場の様子がNHKで生放送されましたが、福岡の皆
さん、ご覧いただけたでしょうか?

詳細は後日ホームページでご報告予定です。お越しくだ
さった皆様、ご協力してくださった皆様、本当にありが
とうございました!
------------------------------------------------

4)速報!「25の小さな夢基金」卒業式&“夢を語る”
同窓会日程決定!



 貧困少数民族女子高生を応援する「25の小さな夢基
金」、第4期生卒業式の日程が決定しました!合わせ
て、既卒生、現役生、当期卒業生が一堂に介す“夢を語
る”同窓会の日取りも以下の通り決定です。

◎6/28(木)「25の小さな夢基金」第4期生卒業式
◎6/30(日)“夢を語る”同窓会


これに合わせ、協会では6/27~7/4の日程で、「25の小
さな夢基金」ふれあいの旅を企画中です。近日中に皆様
にお知らせできることと思いますので、どうぞ楽しみに
お待ちください!
------------------------------------------------
5)今週末はアースデイ!みんなで一緒に地球のこと
を考えましょう


毎年、4月22日の「地球の日」に合わせて開催される
「アースデイ東京」。民族・国籍・信条・政党・宗派を
こえて、だれもが自由にその人の方法で、地球環境を守
る意思表示をする国際連帯行動「アースデイ」は1970年
にアメリカでスタート、日本では今年で12回目の開催と
なります。昨年は424団体が出展、2日間で13万人が会場
を訪れました。

今年、協会はアースデイのイベントに初めて出展しま
す。苛酷な環境下に暮らす雲南省少数民族の、教育支援
活動と自然との共生という観点から、活動をPRしたいと
思います。

4月21日・22日は是非、代々木公園へお越しくださ
い!一緒に地球のことを考えましょう!

◎アースデイ東京2012
日時:4月22日(土)・23日(日)
場所:代々木公園(東京都渋谷区)
※聯誼協会のブースは「NPOビレッジNo.21」です!
公式ページ:www.earthday-tokyo.org/

------------------------------------------------


それでは皆さん、週末に代々木公園でお会いしましょう!

 
   
 
 
  PAGE TOP  
  個人情報保護について   サイトマップ お問い合わせ  
 
更新日: 2012年5月29日 18:27
copyright