NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
  ホーム > ライブラリー > メール通信 > バックナンバー
ライブラリー
 
刊行物
メール通信
活動報道
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
メール通信
    日本・雲南聯誼協会メール通信
     

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★日本・雲南聯誼(れんぎ)協会メール通信★☆
2013.5.20(Vol.129)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さんこんにちは。梅雨の気配がすぐそこまで近づいて
いますね。来月の終わり、ちょうど梅雨真っ只中の頃、
皆さんに応援して頂いた48人の少数民族女子高生が卒業
を迎えます。

---------------------------------------------------
○●○メール通信5月20日号(Vol.129)…目次…○●○

1) 速報!おととい、昨日の2日間に渡って雲南省昆明の
若者に大きな夢をプレゼントしてきました!

2)「25の小さな夢基金」卒業式と現役生・既卒生の夢
の経過を聞くふれあいの旅、参加者募集開始です

3) 雲南省昭通市を訪ねる開校式ふれあいの旅、無事終
了。こちらも速報です。
----------------------------------------------------

1)速報!おととい、昨日の2日間に渡って雲南省昆明の
若者に大きな夢をプレゼントしてきました!


少数民族の女の子たちの夢を後押しするため、2009年よ
り開催している"25の小さな夢基金"「夢は叶う」講演
会。毎回、夢や人生について、日本の偉大な先輩方が
とっておきのお話をしてくださいます。先週土曜日、富
士電機(株)加藤丈夫元会長を講師にお招きし、昆明女子
中学校で4回目となる講演会を開催しました。

まずは届きたての速報をお送りいたします!

その翌日には、協会・新井淳一顧問と加藤さんが、雲南
で日本語を学ぶ学生たちと日本の経済について語り合う
「日本雲南大学生フォーラム」も実施。一体現場ではど
んな化学反応が起こったんでしょうか!?

詳細は「夢は叶う」講演会とあわせ、近日中に語報告予
定です。どうぞ楽しみにお待ちください。


-----------------------------------------------------

2)「25の小さな夢基金」卒業式と現役生・既卒生の夢
の経過を聞くふれあいの旅、参加者募集開始です


少数民族の女子高生の学校生活を1対1でサポートする
「25の小さな夢基金」。たくさんの皆さまの温かいご支
援のお陰で、今年6月には新たに第5期生48人が巣立ち
の時を迎えます。

 ふれあいの旅では第5期生卒業式の他、過去の卒業生
や現役生が一堂に会す「未来を創る」フォーラムに参
加。「夢を語る同窓会」として2年前に始まったフォー
ラムは、遥か日本から応援し続けてくださったサポー
ターの皆さんが"雲南の娘"の成長を実感し、より絆を深
めて頂ける貴重な機会です。旅の後半には、夢基金生が
生まれ育った故郷「シーサンパンナ・タイ族自治州」を
訪ねます。普通の旅では決してみる事のできない、本当
の少数民族の暮らしがそこにあるはず。協会活動や皆さ
んの支援の成果、そしてありのままの「雲南」を、この
機会に是非その目でお確かめください。

⇒詳細・お申込はこちらから

-----------------------------------------------------

3)雲南省昭通市を訪ねる開校式ふれあいの旅、無事終
了。こちらも速報です。


5月4日~10日の日程で行われた開校式ふれあいの旅。少
数民族のるつぼ昭通では、様々な出会いがあったよう。
感動の1週間は、まもなくお届けする会報45号で詳しく
ご報告します。

⇒ここでは、雲南支部からのレポートをご紹介。

-----------------------------------------------------

「夢基金」ふれあいの旅、どうぞご検討ください

 
   
 
 
  PAGE TOP  
  個人情報保護について   サイトマップ お問い合わせ  
 
更新日: 2013年5月20日 18:27
copyright