NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
  ホーム > ライブラリー > メール通信 > バックナンバー
ライブラリー
 
刊行物
メール通信
活動報道
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら
メール通信
    日本・雲南聯誼協会メール通信
     

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★日本・雲南聯誼(れんぎ)協会メール通信★☆
2014.2.25(Vol.139)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

少しずつ温かくなってきましたが、皆さんお元気にお過
ごしでしょうか。久々のメール通信では、嬉しいニュー
スを2つお届けします。

---------------------------------------------------
○●○メール通信2月25日号(Vol.139)…目次…○●○
1) 「25の小さな夢基金」新入生99名のサポーター決定!
支援総数は372名に!

2)協会が四国に初上陸!全国巡回写真展「笑顔を君に」
in四万十は明日からです
---------------------------------------------------

1) 「25の小さな夢基金」新入生99名のサポーター決定!
支援総数は372名に!


たくさんの愛と志に支えられ、協会「25の小さな夢基金」
昨年9月で8年目を迎えました。

昨年9月には、これまでの倍近い99名もの新入生を受入れ
一時はどうなることかと思いましたが、たくさんの方が
次々とサポートを申し出てくださり、1月末には全ての学生
のサポーターが決定しました。

新たにサポーターとなってくださったのは、20代から90代
まで、フリーターから弁護士まで、本当に様々な皆さん。
4ヶ月という短い期間に、これだけ多くの方がご支援に賛同
してくださったことに今更ながら深い感動を覚えています。
皆様の温かいご支援に、改めまして心から感謝申し上げ ます。

2007年秋、わずか10名の女子高生を応援することから始
まった夢基金は、これまでに162名の卒業生を送り出し、
今年1月末時点で、支援生徒総数372名までになりました。
現在は高校1年生から3年生まで合わせて199名が、皆様に
ご支援頂きながら日々勉学に励んでいます。

今年9月には、また新たに第9期生が入学してきます。
1人でも多くの少女が自らの人生を自らの力で切り拓ける
よう、引き続き応援して頂ければ幸いです。

▽「25の小さな夢基金」の詳細はこちらから
夢基金で勉強する女子高生たちの故郷をご紹介しています

-----------------------------------------------------

2)協会が四国に初上陸!全国巡回写真展「笑顔を君に」
in四万十は明日からです


年から全国の会員・ボランティアの皆さんのご協力により
日本各地で開催してきた全国巡回写真展「笑顔を君に」

今年初めての、通算では16回目の「笑顔を君に」が、
明日から高知県四万十市で開催されます。

協会が四国で主催活動を行うのは、これが初めて。
いよいよ四国の皆さんに、雲南のこと、少数民族のこと、
そして協会の教育支援活動のことを直接ご紹介すること
ができます。

今回の開催にあたっては、小澤文穂協会顧問、協会会員
でもある宮本博行四万十市議をはじめ、本当にたくさん
の方がご協力くださいました。この場を借りて御礼申し
上げます。

いよいよ明日、少数民族の輝く笑顔に、生命力溢れる雲
南に、どうぞ会いにいらしてください!

会期中3月2日~4日は初鹿野理事長も現地入りします。

【全国巡回写真展「笑顔を君に」in四万十(通算16回目)】
日程:2014年2月26日~3月4日9時~19時(最終日は12時まで)
会場:四万十市中央公民館
   〒787-0012 四万十市右山五月町8番22号
後援:四万十市教育委員会、幡多ライフサポートセンター


http://blog.canpan.info/yunnan/archive/696
Facebookのイベントページもあります!
----------------------------------------------------

四国の皆さん、お待たせしました!
いよいよ「笑顔を君に」が四国に上陸します。
先遣隊の滝澤ボランティア部長は昨晩発の夜行バスで高
知入りし、昼前には四万十に無事到着したとこのと。
四万十の地でたくさんの笑顔に出会える事を楽しみにし
ています。

 
   
 
 
  PAGE TOP  
  個人情報保護について   サイトマップ お問い合わせ  
 
更新日: 2013年11月25日 18:27
copyright