NPO法人 日本・雲南聯誼協会

 

支援交流

 

nantokatwitter

公式ナビゲーション.....;http://twinavi.jp/

平田支部長雲南便り

クリックで協会ブログへ!volu
協会10周年記念誌「笑顔を君に」好評頒布中!

役員写真

テーマソングについて

日本・雲南聯誼協会のテーマソング「25の小さな夢」は、唐澤英安理事作詞、協会会員・高山千代美さん作曲で作成されました。
25の少数民族の子どもたちに学校を造ってあげたい。それは当協会に参加する皆さま一人ひとりの夢であり、そして少数民族の子どもたち一人ひとりの夢でもあります。

日本・雲南聯誼協会テーマソング
25の小さな夢

作 詞:唐澤英安(当協会理事)・日本・雲南聯誼協会
補作詞・作曲:高山千代美(当協会会員)
編 曲:林満代

25の小さな民族の 子どもたちに夢を贈ろう
明るく素敵な学校を建て
笑顔あふれる明日を作ろう
窓の外は花が咲いて
小さな芽も大きく育て
天の恵みの 果実を実らせよう

25の小さな民族の 子どもたちに愛を贈ろう
楽しく素敵な学校を建て
命輝く未来を作ろう
畑には野菜や芋を
心込めて大事に育て
天の恵みの 実りを味わおう

25の小さな民族の 子どもたちに愛を贈ろう
力あわせて学校を建て

25の小さな夢を歌おう



幸せの風薫る 彩雲の南

 2つ目のテーマソング「彩雲の南」は、高山千代美さん作詞作曲で造られました。「万緑の元、彩雲の南」と言われている中国・雲南省の雄大な自然、「失われた地平線」(ジェームズ・ヒルトンの小説)に書かれた理想郷シャングリラ(永遠に平和で静かな場所とされています)、のどかな人々の暮らしと子どもたちの屈託のない笑顔などをイメージしつつ作られたそうです。
厳しい自然や貧しい暮らしの中にこそ、私たちの忘れかけた本当の幸せや豊かさがあるのかもしれない。そんな高山さんの思いがこめられています。

日本・雲南聯誼協会テーマソング
彩雲の南

作 詞・作曲:高山千代美(当協会会員)

夢に見たシャングリラはるかなる高原
幸せの風薫る彩雲の南

静かな朝 白い靄の中
光が射して 目覚めゆく命
一面の花の紅色に 果てしなく広がる青空
麗しい万緑の元 永遠の平和の故郷(くに)

穏やかな日々 緩やかに流れ
子どもらの笑顔 輝ける命
美しい形の文字や 鮮やかな民族衣装
伝統の文化が息づく 永遠の平和の故郷(くに)

夢に見たシャングリラ はるかなる高原
幸せの風薫る 彩雲の南
幸せの風薫る 彩雲の南



【関連サイト】
素敵な音楽がいっぱいの高山さんのwebサイトはこちら

copyright