NPO法人 日本・雲南聯誼協会

 

支援交流

 

nantokatwitter

公式ナビゲーション.....;http://twinavi.jp/

平田支部長雲南便り

クリックで協会ブログへ!volu
協会10周年記念誌「笑顔を君に」好評頒布中!

北原脳神経外科病院・北原茂実院長

医療交流

脳神経外科病院建設事業支援

日本・雲南聯誼協会は雲南省の関連政府部門と協力し、協会の理事北原茂実氏を中心とした雲南省昆明市脳神経外科病院建設事業を支援しています。

【雲南省の医療現場の現状】

上の写真は、2002年に初鹿野理事長と北原茂実理事が雲南省チベット民族病院を視察した際に撮影された手術室の様子です。手術室は簡素で、また非常に不衛生なものでした。

北原氏は雲南省の医療現場の現状を知り、「日本の最先端医療技術を 少数民族の子供たちにも」という思いから、昆明に最新技術と設備、サービスのそろった病院の建設事業を立ち上げました。また、雲南の人々に高レベルな医療を身近に提供するため、現地での積極的なスタッフの雇用と教育、農村部を対象にした巡回医療サービスの展開も計画しています。

【関連記事】

関連サイト
北原脳神経外科病院 中国プロジェクトサイト

環境問題への取り組み

日本・雲南聯誼協会は、環境問題への取り組みは次世代への責任であると考えています。
発展を続ける省都昆明。昆明ではここ数年で環境汚染が深刻な問題となってきています。

当協会では、水質汚染が特に深刻な雲南省昆明市、デン池(昆明湖)の水質改善事業に取り組んできました。デン池管理局の技術者らの日本来日、琵琶湖の視察や分析センターのセミナー開催、長野県農業試験場等の協力をいただいてでの不耕起栽培研修を開催しています。

【関連記事】

 

 

 

 

 

 

 

 

お問合せはこちらから

copyright