NPO法人 日本・雲南聯誼協会

 

支援交流

 

nantokatwitter

公式ナビゲーション.....;http://twinavi.jp/

平田支部長雲南便り

クリックで協会ブログへ!volu
協会10周年記念誌「笑顔を君に」好評頒布中!

now loading

 

 

 

 

 

 

 

支援校

支援校

 
第22校目「両勒僑心小学校」


地域基本データ
開校式
2010年5月25日
▲クリックすると、大きな地図がご覧いただけます。
旧校名
両勒小学校
所在地
文山チワン族ミャオ族自治州硯山県江那鎮
主要民族
壮族(チワン族)
雲南側出資額
950万円
日本側支援額
300万円
建設内容
校舎
建設資金協力
株式会社ディアーズ・ブレイン(協力者)
建設経費協力
株式会社ディアーズ・ブレイン(協力者)
会費・一般寄付金
現地パートナー
昆明市帰国華僑聯合会、文山州帰国華僑聯合会、硯山県教育局

 
旧校舎

1932年設立の当小学校は、建築から79年が経過し、すでに耐久年数の限界を超えています。現在6クラス、12名の教員と、195人の児童が在籍していますが、村の中にあるため敷地面積が狭く、学校内に子供たちの遊び場はありません。そのため、村から徒歩5分の場所に、コンクリートの新校舎を建設することが決定しました。

houshan8

    新校舎

680平米のコンクリート製3階建て(1部4階建て)の丈夫な校舎が完成しました。この新校舎の完成により、学区内の学齢児童をほぼ全て受け入れることができるようになりました。

houshan8
白壁がまぶしい新校舎

支援企業より子どもたち1人1人へ
ノートがプレゼントされました


    開校までの流れ

  学校視察
2009年5月26、27日、雲南支部スタッフ林娜が、雲南省文山チワン族自治州硯山県にある2つの小学校を視察しました。文山州硯山県は雲南省の東南部に位置し、チワン、ミャオ……


 
建設現場視察
異常現象の影響により工事が遅れていた、支援第22校目両勒小学校の新校舎が、1月28日に無事に竣工を迎えました…


 
開校式典
2010年5月25日、雲南省文山チワン族ミャオ族自治州県にある当協会支援第22校目「両勒僑心小学校」の開校式が行われました。この学校では、チワン族の児童195名が学んでいます…

< 第21校目小学校へ

お問合せはこちらから

copyright