NPO法人 日本・雲南聯誼協会

 

支援交流

 

nantokatwitter

公式ナビゲーション.....;http://twinavi.jp/

平田支部長雲南便り

クリックで協会ブログへ!volu
協会10周年記念誌「笑顔を君に」好評頒布中!

入れ替え写真

タイトル

雲南の基本情報

雲南ってどんなところ?

 雲南省は中国の南に位置し、ベトナム、ラオス、ミャンマーと国境を接しています。面積は日本とほぼ同じで、人口は約4000万人。
 省都は昆明市。一年中春のような陽気のため、「春城」と呼ばれています。しかし近年は環境汚染の影響で、夏は暑く、冬は雪が降るなんてことも。
 中国国内には55の少数民族がいますが、そのうちの25民族が雲南省で生活し、独自の伝統を守っています。

 省全体が雲貴高原にあり、平地はわずか6%です。東部の高原地帯は標高2000m。西部には高黎貢山・怒山などの山脈があり、その間をメコン川の源流爛滄江・怒江・元江などの河川が流れています。
北西部には標高6740mの梅里雪山がそびえています。東部の気候は温暖で一年中春のようですが、西部と北部は標高が高いので涼しく、冬は寒さが厳しいという特徴があります。
 南部は熱帯雨林地域で原生林が広がっています。

 雲南省は日本人のルーツがあるといわれるほど、日本との共通点が多い地域です。棚田の風景など、日本の原風景ともいわれるように、どこか懐かしさを感じます。

お問合せはこちらから

copyright