NPO法人 日本・雲南聯誼協会
 
子供たちを学校で学ばせてあげたい!
  ホーム > 教育支援 > 25の小さな夢基金
中国 雲南省 雲南聯誼協会の教育支援
 
中国 雲南省 雲南聯誼協会の教育
中国 雲南省 雲南聯誼協会の50の小学校プロジェクト
中国 雲南省 雲南聯誼協会の25の小さな夢基金
中国 雲南省の25の小さな夢基金登録フォーム
活動の記録
資料庫
中国 雲南省 雲南聯誼協会の小さな壁新聞プロジェクト
アジア未来への人材プロジェクト
中国 雲南省 雲南聯誼協会のその他の教育支援
 


雲南 募金、教育支援 お問い合わせはこちら

中国雲南省 25の小さな夢基金

 中国雲南省の貧困地域に暮らす25の少数民族の中には、経済事情はもとより、交通事情の悪さや伝統的価値観から学校に通えない女の子たちが大勢います。
 当協会では、大学進学を希望する少数民族女子の受け入れ支援を行っている雲南省昆明市の学校「昆明女子中学校」春蕾クラスと協力し、同クラスの女子生徒を1対1で支援してくれるサポーターを募っての、就学支援を行っています。
皆さまのご協力、お待ちしています。



    どんな子どもたちを支援するの?

 当基金が支援の対象とするのは、省都昆明市にある「昆明女子中学校」春蕾クラスに通う女子生徒です。
 昆明女子中学校は、1908年開校した100年以上の歴史を誇る、雲南省唯一の中高一貫校。
 1997年、同校は優秀な成績でありながら、貧しさと「女性は家事をするもの」という習慣から高校進学が危ぶまれていた少数民族女子を対象に、奨学金制度のある「春蕾高校生クラス(全寮制)」を開設しました。 現在、約250名の女子高校生が同クラスに通い、一生懸命勉強をしています。
 当協会「25の小さな夢基金」は、同クラスの生徒を対象に、
寮費・食費を含む、生活費として使われます。

※今後、同基金は、協会「50の小学校プロジェクト」により開校を迎えた小学校の児童も対象となる予定です。


    支援金はどう使われるの?



支援金 約50% 支援対象となる子どもの生活費
約50%

当基金の運営費(現地調査活動、翻訳等)
春蕾クラスとの交流事業費、同窓会運営費
協会全体の人件費・通信費・印刷費等の諸経費


 これらの支援金は、子どもたちを様々な金銭トラブルから守るため、子どもたちの手には直接手渡されません。当基金のパートナーとなる昆明女子中学校を通して、学校管理のもと、子どもたちのために大切に使われます。


    サポーターにはどんなことができるの?

 女子生徒を1対1で支援する支援者のことを、当基金ではサポーターと呼びます。サポーターになると、子ども1人に対し30,000円(年)の支援金によって、高校で学ぶために必要な就学費の支援ができます。

 心温まる手紙や写真、年に1度の成績報告を通して、支援する子どもたちの成長を見守り、その小さな夢を応援することができるのです。

 年に1度、協会主催による「ふれあいの旅」のほか、3年生の6月の卒業に合わせた「卒業式参列の旅」を実施予定です。

>>>子どもの手紙の詳細はこちらから


    サポーターのご登録について

サポーターご登録から正式なお申し込み完了までは、以下の流れとなります。

一、「25の小さな夢基金」サポーターにご登録 

二、協会より以下の書類をお送りします
  1.25の小さな夢基金 サポーターの手引き
  2.子供たちのプロフィール
  3.学校年間スケジュール
  4.支援金お振込みのお願い
  5.協会パンフレット / 会報誌「彩雲の南」(非会員の方)  

三、支援金をお振込みください
「支援金お振込みのお願い書」に記載された金額を、できる限りお早めに、協会銀行口座もしくはゆうちょ口座にお振込みください。

四、領収書をお送り致します
お振込み確認後、協会より支援金領収書を送付いたします。(確定申告の際、寄付金控除の対象となります)
⇒これで正式にお申し込みが完了
⇒いよいよ子どもたちとの交流の開始です!


    これまでの活動履歴
 当協会では、サポーターの皆さんに代わって、定期的に昆明女子中学校を訪問します。その活動の様子は、こちらからご覧いただけます。

日 時
内        容
2016.7.1 小さな夢基金感動の卒業式
おかげさまで8期生93名が無事卒業しました。
2016.6.6 第七回「夢は叶う」講演会を開催しました。
2016.424 蘇州市、企業によるCSRとして「小さな夢基金」への支援が始まる
2015.10.10

第11回雲南省少数民族貧困児童教育支援チャリティーゴルフコンペを開催。新たに3名の支援が決定。

2015.7.14~
07.17
「25の小さな夢基金」第3回日雲高校生上海国際交流プログラムを開催しました
2015.6.27~
07.05
春蕾生45名の卒業式に参加 「未来を創る」フォーラムも開催しました 〜ふれあいの旅2015報
2015.6.6 昆明女子高校にて、6回目となる「夢は叶う」講演会を開催しました.。 講師 岩村 圭子様(上海雅鷺商務咨詢有限公司総経理)
2014.11.1〜 昆明女子中学校「春蕾クラス」で日本語授業始まる
2014.10.16 「春蕾連盟会」会議を開催
2014.10.16 「春蕾クラス」ウェルカムミーティング開催!新入生へ初鹿野理事長が講演
2014.10.11 第10回チャリティーゴルフコンペに94名にご参加頂きました!
寄付金で去年から引き続き6人と新たに3人の合計9人を支援!
2014.09.25 「25の小さな夢基金」新入生のサポーター募集中!
2014.07.10 協会の支援する春蕾生12名が上海へ!上海日本人学校との交流会開催!
2014.06.28-07.05 新たに50名が卒業! 「未来を創る」フォーラムも開催しました ― ふれあいの旅2014報告
2014.05.17 5回目の「夢は叶う」講演会を開催しました
2013.10.12 第9回チャリティーゴルフコンペの寄付金で、1年生3人を新たに支援!
2013.06.29-
07.05
夢基金卒業生は150名に!卒業生の故郷「シーサンパンナ」プーラン族村とタイ族村訪問― ふれあいの旅2013報告

2013.07.09 未来を育む異文化交流!上海日本人学校との交流会開催
2013.05.18 少数民族の女の子たちに夢を!
4回目の「夢は叶う」講演会を開催しました
2013.03.23 春蕾クラスで待望の日本語授業が始まりました!
2012.10.13 チャリティーゴルフコンペで応援していた3人が無事卒業!新たに新1年生3人を応援します
2012.08.16 上海日本人学校が昆明女子中学校を表敬訪問 
2012.07.01-03 第4期生卒業式と夢基金生の故郷「臨滄」ワ族村訪問
2012.06.30 笑顔溢れる未来へ向けて−第2回「夢を語る」同窓会開催
2011.09.26 若者よ、大志を抱け!−第3回「夢は叶う」講演会
2011.07.03 夢基金生のふるさとを訪ねて−プイ族の里・羅平多依村
2011.07.02 新しい世代に希望をつなぐ、初の試み
―第1回「夢を語る」同窓会開催!
2011.07.01 第3期生20名が旅立つ!2011年卒業式
2010.07.02-08 刺身に納豆、塩っぱい海―初体験の7日間
春蕾クラス3生徒が記念式典出席で来日
2010.06.29 第2期生42人が卒業式を迎えました!
2009.12.08 協会主催チャリティーゴルフコンペに寄せられた寄付金で、夢基金の1年生3人を応援することになりました
2009.08.20 春蕾クラス生徒代表らが来日 
2009.06.30 「25の小さな夢基金」第1期生卒業式
2009.05.14 「夢に向かって」21世紀の中国の女生徒達へ―昆明女子中で講演会開催
2009.04.19 昆明女子中学校訪問
2008.04.19 子どもとサポーター 心をつなぐ手紙の交流
〜「25の小さな夢基金」第2回支援金贈呈式実施〜
2008.01.07 少数民族女子児童の喜びの歌声響く
〜「25の小さな夢基金」支援金贈呈式実施〜
 
2006.08.26 雲南省昆明市、少数民族の女子児童に教育の機会を
〜協会の新たなプロジェクトとして視野に〜



100万回の手洗いプロジェクト >
 
   
 
 
  PAGE TOP  
  個人情報保護について   サイトマップ お問い合わせ  
 
更新日: 2016年7月8日 14:21
copyright